• 社内コミュニケーション
    社内ブランディング
プロフィール
5つのちから
ブログとメールマガジン
チームの生産性をあげる。〜業務改善士が教える68の具体策
仕事の問題地図 〜「で、どこから変える?」進捗しない、ムリ・ムダだらけの働き方
仕事の問題地図 〜「で、どこから変える?」進捗しない、ムリ・ムダだらけの働き方
職場の問題地図 〜「で、どこから変える?」残業だらけ・休めない働き方
新入社員と学ぶ オフィスの情報セキュリティ入門
新人ガール ITIL使って業務プロセス改善します!
新人ガール ITIL使って業務プロセス改善します!
無理しないから無駄もない 「草食系」社員のためのお手軽キャリアマネジメント
英語で働け!キャリアアップ読本〜変化の時代で「最後まで生き残る」自分の鍛え方
英語で働け! サラリーマン読本-英文契約・交渉・プレゼン、ナンでもコイ!
転職を考えない人が読む「転職」の本
ホーム > 社内コミュニケーション・社内ブランディング

組織の「らしさ」を醸成するためには、インターナルコミュニケーション/インターナルブランディングの強化が欠かせません

インターナルコミュニケーション/インターナルブランディングとは

■インターナルコミュニケーションとは
社内、グループ会社内、部内、チーム内など同一組織内のコミュニケーション活性活動を言います。
例)社内報、イントラネットサイト、社内イベント、社内勉強会、タウンホールミーティング(経営と社員の対話会)、社員意見交換会

■インターナルブランディングとは
社員向けにおこなう自社ブランドの浸透活動を、インターナルブランディング活動と言います。
例)ブランドワークショップ、製品・サービス体験、改善活動、開発秘話の共有、歴史学習、ブランドトレーナー育成

インターナルコミュニケーション/インターナルブランディングは、社員にとって2つの意味があります。

・会社を知る(経営方針、トップメッセージ、歴史、製品、サービス、部署、人、知識)
・社会を知る(お客様、市場環境、社会のトレンド、自社や自部署の役割期待)

知る(ブランド体験する)⇒共感する/好きになる⇒誇りに思う⇒「らしく」振舞う

このサイクルを通じて、社員の組織に対する愛着を醸成するとともに、「らしさ」を体現する人材を育みます。
グローバル化、多様化が進む時代。だからこそ、インターナルコミュニケーション/インターナルブランディングは、一体感ある強い組織を作るために必要不可欠な活動と言えるでしょう。

インターナルコミュニケーション/インターナルブランディング

インターナルコミュニケーション/インターナルブランディング活動の柱

あまねキャリア工房は、インターナルコミュニケーション/インターナルブランディング活動をご支援します。

インターナルコミュニケーション/インターナルブランデング活動実績

【大手自動車会社 海外部門および海外販売統括会社】
【情報システム企業 事業部門(80名)】
・世界ブランドマネージャー会議の企画/運営
・社内報/社内メールマガジン/イントラネットサイトの編集デスク
・ナレッジマネジメント、ブランドマネジメントの企画/推進/定着
・ブランド教育企画/運営
・知識創造オフィスの設計/導入/定着
・インターナルブランディングの社内イベントの企画/実施
・コミュニケーション活性化のための仕組み作り/定着

【国内大手輸送機器メーカー】
・ブランドワークショップ(新入社員、管理職向けそれぞれ)企画支援/実施
・社内報企画支援
・世界ブランドマネージャー会議企画支援/基調講演

【国内大手放送局およびグループ会社】
・ブランドワークショップ(新入社員および中途社員向け)企画支援/実施

【講演】
・日刊工業新聞社主催「会社の外も中も強く!〜広報担当者のためのブランドマネジメント講座」ほか

ご相談・お問い合わせ

以下のお問い合わせフォームに必要事項をご記入の上送信してください。お気軽にご相談くださいませ。

お問い合わせ