プロフィール
5つのちから
ブログとメールマガジン
職場の問題かるた
「自分」の生産性をあげる働き方
チームの生産性をあげる。~業務改善士が教える68の具体策
働く人改革 ~ イヤイヤが減って、職場が輝く! ほんとうの「働き方改革」
仕事の問題地図 ~「で、どこから変える?」進捗しない、ムリ・ムダだらけの働き方
職場の問題地図 ~「で、どこから変える?」残業だらけ・休めない働き方
新入社員と学ぶ オフィスの情報セキュリティ入門
新人ガール ITIL使って業務プロセス改善します!
新人ガール ITIL使って業務プロセス改善します!
無理しないから無駄もない 「草食系」社員のためのお手軽キャリアマネジメント
英語で働け!キャリアアップ読本~変化の時代で「最後まで生き残る」自分の鍛え方
英語で働け! サラリーマン読本-英文契約・交渉・プレゼン、ナンでもコイ!
転職を考えない人が読む「転職」の本
ホーム > お知らせ

お知らせ

2014.09.28

早稲田大学の現役学生さんに「ワークスタイル」の講演をしました

2014年9月21日日曜日。

早稲田大学英語部のイベントのパネルディスカッションに登壇し、就職活動を控えた学生さん達(約40名)に「ワークスタイル」についてお話しさせていただきました。

IMG_2538

わたしが強調してお話ししたことは1つ、

「自分の中に『部品』を作っていってください。」

自分の得意なこと・できること・やってきたこと…それがわたしたちの「部品」。

そんな「部品」を増やしていけば、

そして

その「部品」をうまく使いこなしていくことで、

どんな環境や働き方(例:突然の転勤/転職/在宅勤務しながら/海外の人たちとメールや電話会議でやりとりしながら/育児や介護しながら…)にも柔軟に対応できる、

「強い自分」になることができます。

すなわち、

どんなワークスタイルをも選択・実践できるビジネスパーソンになることができるのです!

541703_657461937702588_8332117033456690283_n

自分の中の「部品」が未完成なままに仕事を投げ出してしまったり、

与えられた仕事が嫌だからって逃げてしまっては、

ほんとうにもったいないです!

どんな経験も「部品」になります。

そして、自分のなかの「部品」こそが、思わぬ場面で自分を助けてくれます。
(わたしも自分の「部品」にいままで何度も助けられました。)

そんなお話をしました。

■「部品」づくりのためのバイブル
無理しないから無駄もない 「草食系」社員のためのお手軽キャリアマネジメント
http://www.amazon.co.jp/dp/4526072117

soushoku_001